ゲーム制作を専門学校で学ぶなら目指したい分野を決めておこう!|Listen Music
HOME>ホットトピックス>ゲーム制作を専門学校で学ぶなら目指したい分野を決めておこう!

憧れのゲーム会社に就職したい!

日本にはゲームを愛する人がたくさんいます。過去にゲームをプレイしていて感動した人がプレイする側から作る側へ回りたいと思う人もいます。ゲームを制作するには様々な技術と知識の他に制作する為のツールが必要になってきます。ゲームに携わる仕事を目指している人が気になっている疑問を集めてみました。

将来ゲーム制作会社に勤めたい人が感じる疑問

ゲームデザイナーを目指したいのですが、身につけておいた方がよいスキルはありますか?

ゲームデザイナーを目指したい人はCG技術やパソコンのプログラミング技術が必要になってきます。また、絵を描く技術も少し必要になるのでデッサン力も必要です。

どんな人がゲームプログラマーやデザイナーに向いていますか?

もの作りが好きな人が向いています。また、ゲーム業界は次々に技術が新しくなるので最新技術や流行に敏感である必要もあります。

ゲーム業界の給料はどれ位ですか?

会社の規模で変わりますが、初任給は月収の場合十八万円前後になります。管理職のような特別な役職に就くと給料が上がっていきます。

クリエイターになる方法

授業

クリエイターを目指しているなら、ゲームや漫画やアニメを専門的に学べる専門学校に通うのが近道です。これらのメディアは文化のひとつとして定着しており、業界に携わりたい方が増えています。ゲームやアニメに使用する音楽のための作曲技術の講習もあり、様々なジャンルの専門家になることが可能です。好きなことを仕事に出来る専門学校では、現在活躍しているクリエイターの授業が特に人気です。専門学校でのみ学べるカリキュラムが入学のメリットです。

学校が人気の理由

専門学校なら、知識を一から教えてくれるため、集中してスキルを学ぶことが出来ます。ゲームひとつ取っても、シナリオ、イラスト、プログラムなど幅広いカテゴリーから自分のなりたい分野の教育を受けられます。プロの講師の指導が受けられるため、短期間での習得が実現出来ます。ゲーム、アニメ、漫画、音楽などを取り扱う企業からは、専門学校卒業の条件での求人が多いため、就職率の高さも利点のひとつです。レベルの高い知識を学び、そのまま就職にも繋がるため人気を集めています。

資料請求と体験入学を利用

ゲームの専門学校の資料請求は無料で取り寄せることが可能です。電話対応も受け付けているので細かなサポートをしてもらえます。体験入学で実際のキャンパスを見学して雰囲気を確認し、授業内容や学費納期の相談も出来ます。具体的なプランを作れるのが人気で、レベルの高い教育でクリエイターの職業に付くことが実現出来ます。

広告募集中